かきスタンプ

福岡で物流系のエンジニアやってます

VirtualBoxゲストOSインストール直後にやった事メモ

ホストは Windows 10を使用しています。

ホストへの制御移動

キーボード右下の[Ctrl]

それ以外のキーに変更したい場合

メニュー→ファイル→環境設定→入力→ホストキー

の項目に割り当てたいキーを設定。

 

画面サイズ変更

そのままだと画面サイズがイケてないので、自由に大きさを変更できるように設定。

バイス→Guest Addtions CDの挿入

その後、再起動。

画面サイズをフルスクリーン表示

キーボード右下の[Ctrl]+ F

元に戻す時も同じ操作。

ホストとクリップボードを共有

仮想マシン→設定→一般→高度(A)

にて、クリップボードの共有(S)を、「双方向」

 

 ホストとの共有フォルダ設定

【ホスト側】(※Windowsの共有フォルダ設定にする必要はありません)
VirtualBox)設定→共有フォルダー →新規共有フォルダー追加アイコンを選択→共有化するフォルダーを選択→OK

フォルダーリストに追加された内容を選択→共有フォルダ編集アイコンを選択→「自動マウント」にチェックを入れる。

 

【ゲスト側】ubuntu を使用しています)
/media に、「sf_(設定した共有フォルダ名)」が存在している。
そのままだとアクセスができないので、以下を実行。(vboxsf というグループに加わる)

 

sudo gpasswd -a ユーザ名 vboxsf

 

実行後、ログオフ→ログイン