読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきスタンプ

福岡で物流系のエンジニアやってます

VirtualBox:ゲストOSのネットワーク設定

ホストOSからゲストOSにアクセスできるように設定する手順メモ。

【ホスト:Windows 10、ゲスト:Ubuntu 14.04 LTS】

手順1

  1. VirtualBoxにて、「ファイル」→「環境設定」→「ネットワーク」

  2. 「ホストオンリーネットワーク」タブを選択し「+」ボタン
  3. ダブルクリックして表示されるIPアドレスをメモ
  4. ゲストOSをシャットダウン
  5. 仮想マシン一覧から選択→設定
  6. 「ネットワーク」→「アダプタ2」タブを選択
  7. ネットワークアダプタを有効化」をON
  8. 「割り当て」を「ホストオンリーアダプタ」に変更
  9. 「OK」ボタンをクリックして設定ウィンドウを閉じる

手順2

ゲストOS起動

/etc/network/interfaces をエディタで開き、末尾に以下を追加。

auto eth1
iface eth1 inet static
address 192.168.233.2
netmask 255.255.255.0

 ※address は、「手順1の3」でメモしたIPアドレスの最後の数字に+1したもの。お好みで。

その後、以下を実行

sudo service network-manager restart

※13以前の場合「sudo /etc/init.d/networking stop」となる模様。 

実行後、「ifconfig eth1」と入力し、「inet addr:192.168.233.2(設定したIPアドレス)」といった記述があればOK。

無い場合はゲストOSを再起動。