かきスタンプ

福岡で物流系のエンジニアやってます

MySQL基本操作メモ

環境Ubuntu 14.04 】で実行しました。

 インストール

sudo apt-get update

sudo apt-get install mysql-server

 バージョン確認

mysql -V

 設定ファイル

/etc/my.cnf

開始

sudo service mysql start

停止

sudo service mysql stop

再起動

sudo service mysql restart

 ログイン

mysql -u ユーザ名 -p [データベース名]

設定内容確認

 show variables

データベース一覧表示

show databases

データベース選択

use データベース名

データベース作成

create database database_name;

データベース削除

drop database database_name;

テーブル一覧表示

show tables from データベース名
(「from データベース名」はデータベース選択後なら省略可)

前回のエラー内容を表示

show errors

前回の警告内容を表示

show warnings

コンソールの表示内容整形(改行入って見づらい時)

ログイン後、
pager less -S

(レコードごとに縦表示する方法)

select * from table_name\G

rootパスワード変更

/installdir/mysql/bin/mysqladmin -p -u root password <new_password> 

dumpファイル作成

mysqldump -u root -p database_name < dump_file.sql 

dumpファイルから復元

mysql -u root -p database_name < dump_file.sql 

dumpファイルから復元(文字コードを指定)

mysql -u root -p database_name --default-character-set=utf8 < dump_file.sql 

※上記では utf8を指定。インポート時に「Unknown command '\".」と出ていたら、これで回避できた。

mysql-workbench(管理ツール)インストール

sudo apt-get install mysql-workbench

起動は

mysql-workbench &