かきスタンプ

福岡で物流系のエンジニアやってます

Chocolateyインストールメモ

Chocolateyは、apt-getやyumみたいなパッケージマネージャー。Windows向け。
インストール方法は以下。
 

Windowsキー + r で、「ファイル名を指定して実行」を呼び出し、taskmgrと入力。(タスクマネージャー起動)

タスクマネージャーより、 ファイル→新しいタスクの実行→「このタスクに管理者権限を付与して作成します。」にチェックを入れ、powershell と入力。(powershell起動)

powershellにて、以下を入力。(スクリプトを実行できるように設定)

Set-ExecutionPolicy RemoteSigned

その後、chocolateyインストールコマンドを入力。

iwr https://chocolatey.org/install.ps1 -UseBasicParsing | iex

chocolateyインストール後は、以下のようなコマンドで各種パッケージがインストールできる。

choco install ruby
choco install nodejs
choco install awscli

ただし、インストールには管理者権限が必要となる。 コマンドプロンプトからchololateyを使用する場合、Windowsキー + X → A(管理者権限でコマンドプロンプトを実行)
から起動する事も可。

インストールしたパッケージの一括更新は以下。

choco update all