読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきスタンプ

福岡で物流系のエンジニアやってます

AWS:<EC2>Ubuntu Server 16.04 LTS のデスクトップ環境

【クライアント端末:Windows 10
【使用ツール:MobaXterm】

Ubuntu ServerのGUIデスクトップ環境作成手順。 VNC(Virtual Network Computing)を使用しています。

1.
Ubuntu Server 16 のEC2インスタンスを作成。
(セキュリティグループを編集し、カスタムTCPルールの、ポート5900を許可する)

2.
キーのパーミッションは600に設定し、作成したインスタンスsshログイン。 MobaXterm の Terminalを使用しました。

(接続コマンド)
ssh -i <key02.pem> ubuntu@<IPアドレス>

3.
ログイン後、以下を実行

sudo apt-get -y update
sudo apt-get -y install ubuntu-desktop
sudo apt-get -y install vnc4server
sudo apt-get -y install gnome-panel
vncserver :0
(パスワードの設定が要求される。8文字以下で入力。)
vncserver -kill :0

4.
sudo vi ~/.vnc/xstartup
にて、以下を編集

【編集前】
f:id:kakisoft:20170402173905p:plain

【編集後】
f:id:kakisoft:20170402175523p:plain

#unset SESSION~のコメントアウトを解除し、以下を追記しています。

<追記した内容>
gnome-session -session=gnome-classic &
gnome-panel &

編集後、以下を実行

vncserver :0

5.
MobaXterm の Sessions タブより、New Session→VNC を選択。
接続先を「IPアドレス:0(ディスプレイ番号)」と入力し、OK。

起動後は、Applications や Placesを選択してアプリやディレクトリを使用できる。 f:id:kakisoft:20170402180101p:plain  
 

途中、わざわざ「vncserver :0」を実行し、killしているのは、vncserverを起動しないと、/.vnc/xstartup が作成されないためです。
ディスプレイ番号「:0」以外を使用する場合、ポート番号の許可範囲を拡大しておけばOKです。(ディスプレイ番号:1を使用する場合、5901を許可。)